テーマ:薬事法

農薬取締法と天然粉

農薬取締法 昭和二十三年七月一日法律第八十二号) (目的) 第一条 この法律は、農薬について登録の制度を設け、販売及び使用の規制等を行なうことにより、農薬の品質の適正化とその安全かつ適正な使用の確保を図り、もつて農業生産の安定と国民の健康の保護に資するとともに、国民の生活環境の保全に寄与することを目的とする。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more