初期成育・苗造りは半作の大切さ

健全な初期成育とは・・

皆さんは 健全な苗や初期成育が出来ていますか・・?


私たちも、植物も同じなのです・・

赤ちゃんが産まれた時、心配の余り・・

過剰な栄養や病原菌に対する薬剤等の投与

するとその赤ん坊は 栄養過多のメタボに

薬剤は抵抗力や免疫を奪います 果たして

その赤ちゃんは健全なのでしようか・・?

そして赤ちゃんたちは自然の中に放り出された時

無菌状態で育てられ栄養過多の状態で生きられるのか・・?

画像













画像














画像













画像













画像















自然界に甘やかしは要りません

その地域や風土で どの様に育つのか・・?


身体造りは初期成育で造られます

健全な身体で在れば 病気等に強く育つのです

しかし今の農法は 化学肥料・農薬等が全盛

身体造りにはP酸類
で体細胞が造られますが

現状の畑には吸収されないP・K類
が大量に蓄積している

窒素類は細胞を肥大化させますが不健全な細胞たちには

悪影響を起こします 健全な細胞たちが出来たところで

有効に吸収させる事で実は肥大するのです

今の農法で病気や無駄な経費や品質の劣化等が

増える原因の一つは これらに起因していませんか

これらを矯正する事で病気等は半減するのです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック