これってノ〜ベル賞じや ないの〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 苗つくりの意義

<<   作成日時 : 2013/04/04 13:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

様々な緑たちが目覚めるとき

苗つくりの時期ですね・・

苗つくりは半作の健全苗を造れる人は

現在、どれだけいるのでしようか・・

種を撒き、水を遣ると発芽し成長が・・

でもその苗は本当の健全な苗なのか・・

病害虫に負けない苗つくりは難しいのです

肥料や薬を使う人も多いのでは・・

10年間、無農薬で育ち続ける植物たち



画像











画像











一個の細胞分裂から始まる生き物たち

大切にする余り肥料や薬に頼っていませんか 

過多な栄養で簡単に肥大する細胞たち

細胞が肥大化する為に軟弱化、しかも肥大化の為

必要な細胞数が100個とすると70個位しか

細胞が形成されない 正常な細胞の大きさの1.5倍位の

大きさに成長している では残りの不足の細胞は・・

無いのです 造られませんでした・・

私たちが生きる上で100の機能が必要だとして

体から3割の機能を失った場合 正常な生活は出来ない

のと同じなのです 実に自然は与えられた環境に

忠実に答えを出しているのです 現在の病害に

晒される原因の多くはこの様な軟弱な苗つくりから

始まり自然は不健全なものは次の世代に残さない

働きの中で必死に健全なものを残す働きをしています

画像










薬で病害菌を抑制すると
苗は無菌状態に


外敵がいない為、免疫や抵抗力が不必要に・・

人の医療にも無菌室が必要な場合が在りますが
 
自然の中で活きる上で無菌状態は在り得ません

私達は食べ物から栄養を貰い体が造られますが

今の若者たちに変な病気が増えています

60代以上の人位迄は何とも無いのは食べ物が

昔は化学肥料や農薬が無かった時代に育った

おかげかもしれません 

苗つくりに私共の粉を1割程度、土に混ぜる事で

ずんぐりむっくりの苗が出来ます

勿論、薬剤は要りません 従来の造り方と区分け

する事で 元気な苗が産まれる事が確認出来ます

先人たちの言い伝え  
苗つくりは半作
 


化学薬剤では解決しない根本として



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
苗つくりの意義 これってノ〜ベル賞じや ないの〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる