これってノ〜ベル賞じや ないの〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 不健全なものは・・病害虫の餌食に・・

<<   作成日時 : 2012/03/25 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

何故に病害虫に遣られるのか・・?  

画像












画像













野生の集団行動をする動物たち

雌をめぐり雄同士の闘いを良く見ます

何故に死闘を繰り返すのでしょう・・?

強い種を残す・・弱いものは生きられ無い

野生の世界は本能的に理解し学んだ

人の持つ優しさ憐れみ等は自然界では

通用しません 植物の世界も同じです

病害虫は弱いものを選別し

次の世代に残さない重要な働き


もし 弱いものも 生存出来るとしたら

今の自然の景観は全く違う世界なのです


画像















苗つくりは半作と言う 農業の言い伝え

丈夫で強い苗を作れなければ 病害虫の

餌食になります・・人は薬剤で済ませます

これは基本を知ら無い安易な方法なのです

種や薬剤メーカーのいい餌食に・・人の無知

そして土の中の生態系が壊れ 迷宮の扉に

陥り・・薬剤から離れられないのです

自然とは何か・?  


自然の摂理 自然の仕組み

私たちは 何を学ぶべきか・・?  


野山の落ち葉の下には多くの生きものたちが

働いています 小さな様々な虫や微生物が

落ち葉や有機物等を分解し植物たちの

養分を造り出し 植物も死ぬ事で是等の

小さな働きものたちの食べ物に成ります

自然循環の形態が生まれ是等の養分は

川や海に流れ込み豊かな自然の恵みが

造られます これらの生きものが棲めない

環境にする事が間違いなのです・・

薬剤を使うと特定のモノしか生き残れません

すると人はそれを害虫と呼び駆除する

生態系は 生命の輪 のバランスでこそ

成り立つているのです・・あなたの畑も



画像














種子を制する者は世界を制する

一人の者に種子を握られると・・

F1と言う一代しか育てられない種子を

世界の大企業から購入する現在・・?

昔からの農業はその年に一番育った種子を

残し翌年の種子として来た歴史が在ります

何故ならその場所で一番強く育ったのだから

私たちは他人に自分の生命を預けている

本当に尊い財産を手放して良いのですか・・


画像













消毒とか防除という薬剤を使用すると・・?


病原菌や病害虫がいなければ抵抗性や

免疫性を持つ必要が無い事になります

それは種子を通じ 免疫や抵抗性の無い

食べ物として世界中に溢れます・・

そして人間が弱く成り 子供に様々な薬が

必要な時代に・・自然に学ぶ事を忘れ・・

大量生産大量消費に走り効率や利益のみ

を追求する現代社会は自然と相反する世界

何故にこの様な世界が造られるのか・・? 

多くの病気が増えると・・誰かが儲かる・・?

その為に莫大な資金にモノを言わせ

自分たちの都合の良い世界を造リ出す


貝と岩で無農薬九年目に成りました・・

誰でも何処でも 安心の害虫対策です

様々な虫たちのオアシスが広がります


画像













テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 本当にf1品種は酷いですね。自然の摂理に逆らっています。本来ならばどこの政府も禁止すべきです。f1を作っている大企業は、化学兵器から農薬を作った会社と重複してますね。
雑草Z
2012/04/17 07:05
雑草Z様 いつもありがとうございます
本当に困った世の中に成りました
組織を造り補助金とか買い上げの問題
個人の自由を奪い画一的な商品を造る
これは自然界に於いて危険な事です
自然の中で地域の特性に遭ったもの作り
こそ大切と考えています
no belsho
2012/04/21 07:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
不健全なものは・・病害虫の餌食に・・ これってノ〜ベル賞じや ないの〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる