何故に薬剤信仰に・・

年寄りの方たちの 薬剤の量が異常に多い

肌からは生気が失われ 食事もまともに摂れない

何種類もの薬を服用し続け 治るのを信じて・・

私は今の社会の薬剤信奉に疑問です

治療の名の素に まるで人体実験の様な・・

多種多様の薬の併用 弊害が心配です


画像















札幌のクマンバチです

自然の恵みを求め・・

下は堆肥化した アブラ虫たち


天然自然の粉で 此の様に・・

画像















私は薬剤が嫌いです

昔入院した時に あまりに薬剤に頼ると

いざという時に薬が効かない 苦しむ

患者さんを何人も見て来ているからです

果たして薬で寿命が延びたのか?

飲まなければ 短命なのか?

今回 久しぶりに帰った故郷で・・

多種の薬漬けの 土気色の身内に不安を感じ・・

別の身内は 糖尿病というのに薬も飲まず

10年以上 飲みたい物 食べたいものを食べ

元気に生活している 一体この違いは・・


画像














全ての薬剤を止めるのでは無く

薬剤メーカーの人体実験の様な現状を止めよう

これでは 治るものも治らない・・

人生の終わりに 薬漬けに成りたくは 無いものだ・・


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

雑草Z
2011年06月22日 06:48
 私も今の日本や多くの国の社会は、薬を使い過ぎだと思います。
 役に立たないどころが、逆効果の薬剤使用も多いでしょうね。おっしゃるように薬剤を使用しない場合のほうが健康になる場合も多々あるでしょうね。
 必要だから使用しているのでは無く、使わせたいから使うように仕向けていると言えましょう。
2011年06月22日 10:35
雑草Z様
原発問題はあなたの日頃心配していた事が
現実に成ってしまいました・・
今の社会は利権構造社会が鮮明に・・
根本が腐っていては いずれ倒れる
私たちの弱みにつけ込み利益を上げる
私の義理の兄は75歳で糖尿病というのに
病院へも行かず好きな生き方をして元気
なんですね 私も怪我は別として病気の
薬剤は飲まない様に生活しています
血圧・痛風の薬は10年前に止めました

この記事へのトラックバック