これってノ〜ベル賞じや ないの〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 沈黙の春  半世紀が過ぎて・・

<<   作成日時 : 2011/02/24 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

            沈黙の春    レイチェル・カーソン


            
            半世紀が過ぎ去りました



 自然環境は何か 善い方向へ 向かっていますか
 

今迄のやり方 多くの化学薬剤のメーカーは病害虫の無差別毒殺

 自然の生態系は 沈黙の春 が示しているのか゜現実に

 多くの薬剤企業は 生態系が壊れる程 儲かるシステムに

 徒党を組んで 環境を破壊し 利益を上げる 今の社会

  消費者は害虫対策の方法が判らない 

 大手企業だから 間違いは無い? これこそが 大間違いなのです

 CM等で洗脳され 毒物を散布させる・・有益な生命も消滅・・

 儲かれば善い・・ 今のこの考え方は これからも続くのだろうか・・?

 無知な消費者を惑わし 自然環境を迷宮化させる集団です

 こんな事が半世紀も続いている社会 根本的な事は 知識人で有れば

 誰でも理解出来る程度の問題の筈 全ての行為の結果責任は・・

 皆 判っている筈です・・必ず責任を問われる時が来ます

 金銭に群がる 今の社会体質は終わりにしましよう・・ 

         

農学者や大学の研究機関は 薬剤メーカーからの援助にどっぷりの形態なのか・・

地球と言う 宇宙船の中で生きる 生命は 私たちだけでは無いのです

様々な 生命の働きの中でしか 生きられ無いのが 我々・・

害虫も 立派な働きを 自然界ではしています この天然の粉で瞬時に堆肥化し

大地の栄養に成り 緑を育てているのが 害虫たちなのです

何故なら 我々が 生きられる環境は この自然界が造り出したからです

無駄なモノは 在りません 方法が 間違っているのです

ここ地球でしか 生きられない 私たち・・自然に学べ 

私たちの都合の善い環境とは 自然界のバランスを護る事です

毒物で 都合の悪い生命を 殺すのでは無く 安全に簡単に堆肥化する

     
自然の法則に依る 対策こそ これからの 環境対策です          

 レイチェル・カーソン女史も 天国で 目を背けている事でしよう・・
         

私の見つけた 自然の粉の効果は レイチェルさんに見て貰いたいものです

病害虫だけが 振りかけた瞬間に動きを止め 自然に還る

この粉の中で 蜜蜂や魚や鳥たちも元気に活動します

薬剤不要の害虫対策 これが広まれば 薬剤メーカーは

どんな反応を示すのか? 薬剤には有り得ない効果が在る

自然の粉の普及ですが 私の力不足が残念です・・

 でも 皆さんに必ず 判って貰える 時が近いのも事実です 
 

             






                  

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沈黙の春  半世紀が過ぎて・・ これってノ〜ベル賞じや ないの〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる