害虫だけが堆肥になる・・これって事実?

飛び出す~アブラ虫の画像です
トマトに付いたアブラ虫に、この天然成分を掛けると・・

画像をクリックして見て下さい トマトは弱らずに成長

 
画像

この様な事を謳う 天然成分 自然の力

こんなもの ある訳無いと 殆んどの方はお思いですよね

今までの私たちの常識を問う 常識とは・・

自分の頭で 害虫だけが堆肥に・・考えるのはお止め下さい!

試さなければ 答えは絶対に出ません

害虫も私たちもこの生態系の一員であり 食物連鎖の輪の一部です

人間が ここに畑を作る 樹を植える事は自然から見ると 不自然なのです

自然は森を作ろうとしているのでは 多種多様な植生をつくり雑多なバランス

の中で 色々な 生き物が 棲める様に 区画整理された自然はあり得ません

有害と言われる 毛虫類はこの成分に触れた途端に 収縮して二から三日で

良質の天然堆肥に変化する へばり付いているカイガラ虫やアブラ虫類は

掛けても 大半の方は変化に 気付きません! 

動いているアブラ虫はこの粉に触れると 動きを止めるのです

そして 火を 押し付けても 動きません 一週間ほどで変色するもの

落下するもの 一月後には 殆んどが落ちて 自然の堆肥になります

これらを 振りかけたのに 未だ付いているから 何も効かないと

言う方も います 虫たちは既に 虫の息なのです

何故なら この虫たちがびっしりと 付いていても 植生は弱らないのです

放っていても 自然に落ちます 潔癖症の方は直ぐに取りたがると思いますが

中々取れずらい虫たちが 容易に取れるのを 体感する筈です

この虫たちは 大地にとっては 最高の糧になるのです

害虫は弱いものを 襲います ライオンのように・・

これは弱いものを 次の世代に残さない 自然の摂理の様な ものです

この虫たちに薬品を 掛けては 絶対にいけません 良質な自然の堆肥こそ

豊かな植生を 生み出すのです 果樹農園の樹が薬品で青くなっているのを以前に

良く見ました 受粉作業を 農家の人達が総出で やるのを見ます

これは 全ての虫たちを そこから無くそうとした 人の行為・・

本来は 自然が 様々な 虫たちが 行っていたのです








 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

雑草Z
2009年04月26日 13:30
植物の受粉作業さえ人間の手で行う・・・って異常な事態ですね。
農薬を発明した人間が、農薬の為に生存環境が危なくなる・・・愚かな話です。


ところでその天然成分は、扱いとしては農薬とかにならないのですか? 
団塊おやじの遺言
2009年04月27日 07:03
いつも有難うございます
農林水産省へ相談に行き 農薬の登録は必要有りません 薬剤の効能は謳わない様との事 永年 天然有機資材として認定され 又 無農薬農業の方達にも使用されている大切な資材 その為に農薬の登録は出来ない事 ご理解下さい でも農薬は 農の薬ですよね
今迄の歴史をみても 農の害薬としか 私の目には写らないのです 様々な分野で皆が環境やこれからの子供達へ 素晴しかった あの頃の自然を 残せてやれるかが 私の使命と思っています

この記事へのトラックバック