ご注文はこちらへお願い致します。

天然粉のご注文は ta-nu@kvd.biglobe.ne.jp  FAX03-5678-7534迄       この製品は天然自然物で手撒き出来ます ペットや池の魚にも安全です    天然粉は二種類が在ります 毛虫類用 アブラ虫類用 製品の各袋は2KG詰めに成ります 送る単位は4KG袋 8KG袋         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知識が無ければ喰われる社会

植物や自然の好きな者にとり困るのは 害虫対策ですね。例えば毛虫の大量発生・・‼ 又は、見た事の無い害虫が大量に・・ビックリ そんな時に知識が無ければ、業者へ依頼する 相当な料金が懸かり しかも毎年の恒例行事に・・ 我が家では15年間、どんな害虫が発生しても 天然粉だけで解決します し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毒蛾毛虫類の毒毛の完全解決

毒蛾の問題への解決 現在は様々な害虫対策が行われていますが本当に良いものとは・・? 問題は毒毛が飛散し身体の皮膚や服に付きアレルギーが起きる事なのです。 世界中の薬剤メーカーでさえ今はこの問題の解決を出来るものは無いのです。 大勢の子供から大人の人たちの病院通いが これで解決なのです。 ある日に、団体の毛虫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本農林規格の天然粉の教え

新しい年を迎え本年もよろしくお願い致します。 昨年は何かと不穏な社会情勢でいつ戦争が起きるのかとか かの国が破綻するとかの情報が流れ不安な年でした 無農薬栽培も今年で15年目に入りキィウィーも 300個程の収穫が在りました 林檎と一緒にすると 熟成が早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAS認定の天然成分の害虫への効能

地力増進法に基づく天然土壌改良資材を 十五年間程使用して来ました  その間、農薬・殺虫剤等は無使用です 上の写真はミカンの新芽に付いた虫たち 素人の私たちは害虫ではと・・⁈  薬を使う人が多いのでは・・ このような状況の時には天然粉を振り掛け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクランボの害虫 自然消滅

サクランボの樹の下に路上に広がるもの・・ なんだろう・・❓ 実では無いよね・・良くみると‼ 葉の下に黒い塊が~~~ 毛虫君だ!!! 葉を食べたくて毛虫君たちは何度も来ていました 暫く忙しく これが三度目 しかし天然粉で免疫や抵抗性が 付いたサクランボの葉を食べるだけで ご臨終の様で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

約束の実り

昔は道端のそこら辺に実っていましたね・・ 夏の暑さにも病害虫たちにも負けずに戦後の 食べるものが無かった時代のおやつでした 肥料も薬剤等、何も無くても自然からの恵み 今、聴こえて来るのは病害虫の大発生のニュース 西日本で発生の家畜の飼料に蛾が大発生だそうです 我が家では化学薬剤等は一切使用しません 今年も沢山の実が付きまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葡萄の毛虫対策で・・

葡萄の葉に穴が・・?  犯人は毛虫君で゛したか それでは葉が穴だらけに成る前に・・ 我が家の通りは通学路です 毎日、大勢の子供たちが家の前を通学しています 帰りに二人の女の子が 僕らはみんな生きているの歌を元気に聞かせてくれました さて 大人の私達は こんな時にどうするのでしょう・・?   何人かの子供たちは私の姿を見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

虫たちと植物

キィウィーたちの誕生です 私の処では、果樹類は全て無農薬で出来ます それは、虫君たちの働きに依るものです 化学薬剤等を使わないから様々な生き物たちが遣って来る 果樹類たちは自然の中で活きる 抵抗力や免疫を持つ事で 生きる術を得たのです 私た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無農薬と薬剤等の関係

お~ビワの実か゜~~~色づく 近所の子供たちが早~く食べたい~の催促です 未~だ  早~いと おあずけ~~~ !!! 子供たちが植物の成長や虫たちに興味を・・ 化学薬剤や農薬は一切不要の栽培方法 誰にも出来る ほったらかしの無農薬栽培 病害虫の発生の時に天然粉を懸けるだけの 栽培は自然環境にも健康にも良いのです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天然粉と無農薬十四年目の花芽たち

世の中で学ぶもの・・ 酸性改良とか病害虫対策とか様々なものが溢れています それらに従わない天然粉の栽培方法 何故なら気候風土や条件はそれぞれが違うのですから・・ 私の処は満員電車の状態で押すな~押すな~のすし詰め状態 プランター栽培の為 耕す事も出来ず・・肥料は米糠と天然粉 でも毎年、花芽や収穫が増えています ほったらか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花芽が増える 十四年目の春

さくらんぼの花 薬剤不要の害虫対策は誰にも安全と安心を この天然成分は植物たちの環境を護る要の 様なもので誰にでも判る自然環境に害の無い 無農薬栽培方なのです。 14年目の春の成長  葡萄の花芽  凄い数があちらこちらに・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生物多様性を誰ぞ知る

薬剤使用は技術や知識の放棄では・・?  私も職人として何人もの弟子を育てました 全く農業や園芸とは関係の無い職種ですが 基本と基礎は生きる為には社会からお金を頂くのに お客様に満足や喜びを与えて初めて生活が出来ます 中途半端な生き方では生きられないのが社会 しっかりと技術を持って堂々と生きて行くのが人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

14年目の春

大きな組織の物事の決め方 今の社会を見る時 正しい物事の決め方は無い様です 身の周りで今の世の中に何か信じられるものは・・?  私にとっては十四年間の無農薬栽培の植物たちです 寒い冬を耐え抜き 今年も芽が成長しだしました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more